パソコン教室のご案内

障害者のためのパソコン教室

ふくろうアシストは、障害をお持ちの方のパソコンやタブレット、スマートフォンの活用を支援しているパソコン教室です。

  • 「障害を補う道具としてパソコンやスマートフォンを使いたいけれど、どうしたらよいかわからない
  • 身近に障害者向けのIT機器に詳しい人がいないので、助けてほしい
  • 障害者の目線にたって指導してくれるパソコンのサポーターを探している。

そんな方は、まず「ふくろうアシスト」にご相談ください。
どんなお悩みでも、まずはお問い合わせください。

当教室の4つの特徴

1.少人数、個別指導のパソコン教室

お客様から、「他のパソコン教室に参加したけど、講習のスピードが自分と合わなかった」、「家族や友人に聞くのは恥ずかしい。」というご意見を伺うことがあります。

パソコン学習は、操作途中に何度も疑問が出てきます。そんな時、すぐそばに講師がいて、分からないことがあればいつでも聞く事ができるから、パソコン教室に通って学ぶ意味があるのだと考えます。

そのような環境を実現するため、当教室では集団方式のレッスンではなく、個別レッスンにこだわっています。
だから、確実に覚えることができます。

2.あなただけのレッスンプラン

お客様の障害の程度、パソコンでやりたいこと、知りたいことは人それぞれ違います。
だから私達は、学習を始める前の「個別カウンセリング」を大切にしています。

学習したいと思ったきっかけや、ご希望、障害特性をじっくり伺った上で、1人1人に合った「あなただけのレッスンプラン」をご提案します。その上で、どのように学習をしたらよいかを話し合いながら、習得目標を定めます。そして、目標が達成できるように、プロのインストラクターが1人1人のペースに合わせて親切・丁寧にご指導いたします。
だから初めての方でも安心して楽しく学習することができ、確実に覚えることができます。

3.充実したサポート・サービス

教室のレッスンだけでなく、パソコントラブルや接続・設定など、パソコンに関するあらゆる悩みをトータルでサポートします。

パソコンのことで困ったことがあったら、いつでもお気軽にご相談ください。心を込めてサポートします。
だから、安心した環境の下でパソコンライフを楽しむことができます。

4.障害をお持ちの方のパソコンアドバイザーがいる教室

講師は教え方のトレーニングをしっかり積み、なおかつ障害者向けの支援ソフトや周辺機器の使い方に精通した、経験豊富なプロのインストラクターです。

当者の代表取締役、河和旦は視覚障害と肢体不自由の二重障害を持ちながら、20年あまり視覚障害者向けのパソコンサポートに携わってまいりました。

だから障害をお持ちの方であっても、安心して学ぶことができます。